HOME > Fashion > 秋冬ファッション最前線!ハウンドトゥースコートで演出する大人の英国スタイルとは?

2021.11.04

秋冬ファッション最前線!ハウンドトゥースコートで演出する大人の英国スタイルとは?

冬場のコーディネートは、どうしても単調になりがちです。黒、白、グレーといった「単色」を中心としたコーディネートに飽きている男性も多いのではないでしょうか。

「だからといって、柄物に挑戦して子供っぽくなってしまうのも…」

と、そんな男性におすすめしたいのが、「ハウンドトゥースコート」です。ハウンドトゥースコートはトラッドスタイルの本場、英国で古くから親しまれてきた格式あるアイテムです。また、洗練されたデザイン面から、大人の男性と相性ピッタリのコートともいえますね。

今回は、「ハウンドトゥースコートで演出する大人のブリティッシュスタイル」をご提案させていただきます。

ハウンドトゥースコートとは?

黒と白の千鳥格子をハウンドトゥースと呼ぶ

出典:https://www.order-suits.com/psr_style/2013/12/post-236.html

ハウンドトゥースとは、黒と白の縞模様で表現された柄のことを表します。白と黒の柄がまるで「猟犬の歯(ハウンド・トゥース)」のように見えることから、この名前が付けられました。

英語圏では「ハウンドトゥース」が広く浸透している呼称ではありますが、日本では、「千鳥格子」という名前の方が馴染み深いかもしれません。

ハウンドトゥースはブリティッシュスタイルにおいて、ジャケット、コートの定番柄となっており、特にハウンドトゥースコートは単調になりやすい大人の男性の服装に程よいアクセントを加え、そしてエレガントな雰囲気に仕上げてくれます。

・ハウンドトゥースコートの歴史

出典:ハウンドトゥースのすすめ|ビームス ハウス メン 横浜|BEAMS

そもそもハウンドトゥース柄の歴史は、近世にまで遡ります。ハウンドトゥース柄は、16世紀のスコットランドでは既に確認されていることから、相当に長い歴史を持っていることが分かります。

元々は、スコットランドのローランド地方に根付いていたとある氏族を、他の氏族と区別するために用いられたのが起源とされています。同様の「柄」による氏族の識別は、スコットランド国内の他の地方でも確認されており、当時如何に「紋様」によって氏族と氏族を区別することが重要だったのか窺い知れます。

その後一度、イングランドの統治によってこうしたスコットランドランド国内における氏族の紋様は姿を消しました。しかしハウンドトゥースは生き残り続け、現在では英国ファッションを語るうえで欠かせない要素の1つとなっています。

ハウンドトゥースコートの着こなし例

1:ジャケパンスタイルに合わせて

出典:Pin on Pitti Uomo 89 (pinterest.com.mx)

まずは定番のジャケパンスタイルにハウンドトゥースコートを合わせる着こなしをご紹介します。

大人の男性にはぴったりのジャケパンスタイルですが、色味やインパクトがシンプルで、淡白な印象に陥りがちです。

そこにハウンドトゥースコートを重ねることによって、モノトーンの落ち着いた印象は保ちつつも、程よいアクセントをコーディネートにプラスできます。

2:あえてワークテイストのコーディネートに取り入れてアクセントに

出典:Pin by T W on WAX IN WAX OUT | Best suits for men, Country style men, Mens fashion suits (pinterest.jp)

ワークパンツやデニム、そしてカバーオールやオイルドジャケットといった昔ながらのラギッドなワークスタイルも、英国ファッションの定番といえます。カッチリとした着こなしだけでなく、ラフで武骨なブリティッシュスタイルを好む男性も多いのではないでしょうか。

しかし、上記のようなスタイルはバランスが取りづらく、一歩間違うと汚らしい印象に陥ってしまうリスクもあります。大人の男性であれば、服装の「清潔感」はマストで抑えておきたいポイントです。

そこでラギッドなワークスタイルに敢えてハウンドトゥースコートを合わせることで、コーディネートにシックな印象がプラスされ、全体をきれい目に仕上げることができますよ。

3:モノトーンコーディネートの主役に

出典:houndstooth coat men – Bing images

冬場の主役といえばニット、そしてウールのパンツです。上質な素材を使ったモノトーンのニットスタイルは、大人の男性にとっては鉄板の着こなしといえます。

モノトーンのニット、パンツといった着こなしにハウンドトゥースコートを合わせれば、ハウンドトゥースコートを主役としたブリティッシュスタイルの完成です。より色数と柄を抑えることで、統一感と色気のあるファッションができます。

もちろんそのままでも十分ですが、少しアクセントを加えたい方は上記の組み合わせにハンチングやキャスケットといったイギリス発祥のハットを被ることで、変化をつけてみてはいかがでしょうか。

おすすめのハウンドトゥースコート

1:Tagkiatore Baldwin ハウンドトゥース ベルテッドコート

出典:Tagliatore Baldwin ハウンドトゥース ベルテッドコート 通販 – FARFETCH

ジャケットやコートに定評のあるTagkiatore のハウンドトゥースコートです。大きめに作られたラペルや、ウエストベルトなど、小さくまとまり過ぎないダイナミックな作りが印象的なハウンドトゥースコートに仕上げられています。

ウエストベルトを締めることでシルエットにメリハリができ、スタイル補正効果も期待できるため、1着で様々なスタイルを楽しみたい方におすすめしたいハウンドトゥースコートです。

2:Maison Margiela ハウンドトゥースコート

出典:Maison Margiela ハウンドトゥース コート 通販 – FARFETCH

トップメゾンの1つであるMaison Margielaからリリースされているハウンドトゥースコートは、すっきりとした着こなしをしたい男性に是非おすすめしたいアイテムです。クラシックな英国のテイストはそのままに、ノーカラーのデザインで野暮ったくならずに着こなすことができます。

シンプルなタートルネックのニット等と組み合わせてシックな着こなしがしたい、そんな方には要チェックの逸品です。

3:ernesto ウールメランジハウンドトゥース ステンカラーコート

出典:【楽天市場】ernesto(エルネスト)ウール メランジ ハウンドトゥース ステンカラーコート:ring (rakuten.co.jp)

他人と差のつく、それでいて落ち着いたカラーリングのハウンドトゥースコートをお探しの男性におすすめのモデルです。オリーブ、グリーン、ブルー、レッドのメランジを軸にブラックのハウンドトゥースが乗った色味は独特の深みがあり、エレガントさとリラックス感が共存しています。

ステンカラーのデザイン且つ、ミドル丈に設定されたすっきりとした全体のシルエットで、カジュアルにもフォーマルにも着ることのできる逸品です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ハウンドトゥースコートは暗く、単調になりやすい冬場のコーディネートをクラシカル且つ上品な雰囲気に仕立て上げてくれる優秀なアウターです。

≪ハウンドトゥースコートを英国風に着こなす際のポイント≫

・鉄板はジャケパンスタイルとの組み合わせ
・ワークスタイルのバランサーとしても優秀
・主役で使う場合はモノトーンコーデのアウターに

しかしながら、過度に「英国風」を意識し過ぎるとコーディネートに硬さが出てしまい、100年前の英国紳士そのもののような服装になってしまう危険性もあります。

そのため、あくまでも現代風に着こなすのであれば、どこかに「抜け感」や「ハズし」を取り入れることで、より「大人の余裕」に溢れたコーディネートをすることができるでしょう。

(Ren)

Share

Related

関連記事

デキる男は自分に合ったカラーを選ぶ

2021.09.29

魅力3割増しのブリティッシュスタイルとは?

2021.09.29

髪型がマンネリしてない?40代50代のニューノーマルヘアスタイル

2021.09.29

ドイツのバッグ「ブリー」:持続可能かつ一生使えるカバンで差をつけろ!

2021.09.28