HOME > Interview > 木から生まれたサステナブルなQINOソーダとは
ダミー画像

木から生まれたサステナブルなQINOソーダとは

世界中の深刻な環境問題が取り上げられている今、自然を守り、持続可能な未来を目指すというSDGsの目標は、国や企業をはじめ、私たちひとりひとりが取り組んでいかなければ実現できない問題でもあります。

自然が豊かな日本ですが、外国産の木材に需要があつまり、戦後に樹林された木々たちが大量に放置されているということを知っていますか?

そんな中、日本の木を切って山を育てようというプロジェクトのもとに誕生したのが「QINO(キノ)」です。

杉の伐採時に一緒に切って捨てられることが多いクロモジの木を利用した、プレミアムな炭酸水をご紹介します。

QINOソーダとは?

QINOソーダの起源は石川県白山市の霊峰白山のふもとにある白峰地区。

自生しているクロモジを原料とし、天然香料のみを使用した自然由来のリラクゼーション飲料です。

一口飲むと、炭酸とともに、樹木や柑橘の爽やかな風味が鼻の奥をスーッと抜けていきました。

また一口味わいながら飲むと、紅茶のようなほのかな甘みも感じられました。

目を閉じて飲んでみると、まるで森林浴しているような感覚に包まれます。

気分を切り替えたい、リラックスしたい、より深く清々しい開放感を味わいたい気分のときに飲んでほしい炭酸飲料です。

炭酸水としてだけではなく、ウイスキーやジンなどお酒の割り材やノンアルコール飲料の材料としてもおすすめします。

QINOソーダの原料・クロモジの効能とは?

クロモジは、日本各地に自生している香りの高い精油成分を含んだ香木です。

いわゆる木の香りとは少し違い、高級香水に使われている「ローズウッド」と非常に近い芳香成分を持つことで知られています。

香りをテイスティングすると、フローラルな香りとともにミント系の爽やかさも感じられました。

クロモジには抗菌・炎症作用が認められており、日本では古くから胃腸の不調や皮膚トラブルの緩和に使われてきました。

そんな和製ハーブともいわれているクロモジをさらに熟成させ、蒸留時に枝と葉の配合を何度も試行錯誤して完成したQINOソーダ。

日本の誇り高き樹木を使ったハイクオリティで価値のある逸品です。

QINOソーダでより質の高いリラックスタイムを

QINOソーダはサウナとの相性も抜群で、実際に、サウナ後にQINOソーダを飲んだらどのような状態になるか脳波測定をしたところ、「集中度」「ストレス度」が下がる結果となりました。

QINOソーダは普通の炭酸水を飲んだときと違い、呼吸に意識が生まれ、「リラックス・休息・解放」といった質の高いリラクゼーション状態になれることがわかりました。

引用元:PR Times

QINO(キノ)の取り組み

「木を切って、山を育てて水を守る」
「木の使い道に、驚きを」

というミッションを実行している、QINOプロジェクトは2020年、石川県白山市と東京で「地域共創」をテーマにスタートしました。

日本は戦後、復興事業の一環で大量の針葉樹を樹林しましたが、70年後の今、日本の山は当初の計画に反し、大量の木々たちが未だに切られず放置されています。

木が鬱蒼と茂った山林には太陽の恩恵が届かず、大地は荒れ、豊かな水を海に送り出すことができません。

荒廃していく山林を放置せず、建築以外にも木の使い道を発明し、山を守っていくことが重要だと考えます。

山を守ることは、生物の多様性を守り、土砂災害を防ぐ取り組みにもつながっていきます。

QINOの取り組みは、日本全域にみられる山林問題を解決していくリードプロジェクトになることを目指しています。

地域を共創でつなぐ循環型プロジェクト

QINOが考案した循環型プロジェクトの流れは以下になります。


①木の新しい使い道を考える
②地域の山から木をはじめとした未利用の材料を活用する
③製造は地域の工場や施設完結型で行う。
④店舗に商品を提供・販売し、経済効果を生み出す
⑤売り上げの一部を森づくりの資金にする

石川県白山市を拠点に、白峰の山から材料を調達し、木の新しい可能性を広げるアイディアを示唆しながら魅力的な商品開発を進めています。

QINOソーダ以外にもクロモジを使用した商品があります。クロモジの抗菌・抗ウイルス成分に着目して開発した「紙石けん」です。

QINOが行ったプロジェクト「QINO school」では、地元の子どもたちに木を使うことの大切さを教える授業の中で、クロモジの紙石けんを配布しました。

手洗いが徹底されている今、紙石けんになじみがない子どもたちは、目新しい紙石けんを「遊び」の一環として楽しむことができました。

また、今年QINOが準備を進めているプロジェクトは、森の中で時空を超える循環をあじわえる「QINOレストラン」です。

山水をテーマとした7品のメニューを地元の料理人やスタッフと開発し、地域に根付くメニューを目指しています。

QINOレストランは、2022年10月1日・2日の期間限定で開催予定です。

QINOソーダはあなたがいる場所を森にする

今ある自然を持続可能な形にし、地域から再生していくプロジェクトのもとに生まれたQINOソーダ。

クオリティの高さだけでなく、たくさんの人の想いがつまった未来へ続くサステナブルな炭酸飲料です。

QINOソーダを飲むことは、地球へのやさしい配慮につながるプレミアムな行動だと感じました。

目を閉じて一口飲めば、都会の喧騒から離れた豊かな森林へあなたを連れて行ってくれるはずです。

ぜひ一度手にとって、自分の口で至高の炭酸水を味わってみてください。

ご購入はこちら

Share

Related

関連記事

ダミー画像

今流行りのeスポーツにおすすめのゲーミングデバイス4種とは?

2022.07.22

ダミー画像

糖質制限は危険?ケトジェニックで無理のない新しいダイエット習慣

2022.07.14

ダミー画像

腸内環境を整える?生菌サプリメント マイビオ

2022.07.14

ダミー画像

おいしい備蓄食を準備しよう 尾西食品/杉田エース

2022.06.21