HOME > Interview > 糖質制限は危険?ケトジェニックで無理のない新しいダイエット習慣
ダミー画像

糖質制限は危険?ケトジェニックで無理のない新しいダイエット習慣

外食をする機会も少しずつ増え、前より体型が気になりはじめてきた男性も多いのではないでしょうか。

とはいえ、せっかくの会食を断るのは申し訳ないし、外食では好きな食事を楽しみたいですよね。

近年注目を集めているのが、短期間でも効果が出やすい「ケトジェニックダイエット」です。

食事内容を改善し、無理のない糖質制限をしながら痩せやすい体を手に入れることができます。

夏に向けて痩せたい方、少しでも体型を戻したい方におすすめのダイエット方法です。

今回は、ケトジェニックダイエットの効果と、手軽に糖質制限ができるおすすめのフードをご紹介します。

ケトジェニックダイエットの効果とは?

私たちは普段、ご飯やパンなどの糖質をエネルギー源として活動しています。

ケトジェニックダイエットとは、糖質からではなく脂質(ケトン体)からエネルギー消費をするような体のサイクルに変えるダイエット方法です。

食事から取る糖質を制限すると、早い人では12時間後にケトン体が出はじめる人もいます。

ケトジェニック状態になれば、1〜2週間ほどで体型に変化が現れ、ダイエット効果が実感できるでしょう。

また、ケトジェニックダイエットを行うと、糖質を制限することで血糖値が下がり、動脈硬化の改善にも効果的です。

ケトジェニックダイエットの食事方法

主なダイエット方法は、食事内容を「低糖質・高脂質」に変え、身体をケトーシス状態にすることで、短期間で効果的に脂肪を減らします。

ケトジェニックダイエットで成果を出すには、1日の摂取カロリーを把握し、栄養素の質を高めることが大切です。

一般的な糖質制限の糖質摂取量は1日120g以下ですが、ケトジェニックダイエットでは1日50g以下に抑えることが理想的です。

ご飯、パン、麺類、甘いものはなるべく避けましょう。

糖質を抑えた分、脂質やタンパク質、野菜からしっかり栄養を取ります。

おすすめの脂質は、ケトン体を生成しやすい中鎖脂肪酸が豊富に含まれているMTCオイルです。

タンパク質は肉や魚、卵、大豆をメインに取り、野菜は糖質の多いイモ類・根菜を避け、葉物野菜、ブロッコリー、トマト、アボカドなどを多く食事に取り入れましょう。

食物繊維が豊富なキノコ類、海藻類も血糖値を緩やかにする効果があるため、積極的に食べたい食材です。

ケトジェニックダイエットの危険性

私たちは普段、糖質をエネルギー源として身体活動をしています。

ケトジェニックダイエットによるケトン体の増加は、正常な状態ではないということを認識しておかなければいけません。

自己判断で間違った食事制限を行うと、身体に悪影響を与えてしまう危険性もあります。

強制的なケトーシス状態になると身体が飢餓状態になり、筋肉量の減少や、生命維持のため、脂肪をわずかしか燃焼しなくなる場合もあります。

デメリットの回避には、糖質をただ減らすだけでなく、良質な脂質とタンパク質、ビタミン豊富な野菜をしっかり取ることです。

また、ケトジェニックダイエットは長くても2〜3ヶ月の期間で行い、その後は過度な糖質制限をやめ、バランスの良い食事に戻していきましょう。

ケトジェニックダイエットにおすすめの食事

ケトジェニックダイエットを効果的に続けるには食事内容の改善が不可欠です。

しかし、家族に糖質を抑えた食事を用意してもらったり、自分で料理を作ったりするのは大変なことですよね。

そこで便利なのは、食事宅配などのデリバリーサービスです。

摂取カロリーや栄養素が明確なので、自分にぴったりなダイエットメニューを選べます。

最近は宅配食ブームということもあり、手軽に食べられるダイエット向けの冷凍食品宅配が人気を集めています。

糖質・高タンパク質な食事SHAPEfood(シェイプフード)

シェイプフードは、おいしさにこだわった低糖質・高タンパク質・高食物繊維のメニューが手軽に摂れるデリバリーサービスです。

冷凍した状態で届くので、誰でも簡単に電子レンジでできたてを味わえます。

ダイエット食といえばヘルシーで野菜中心のイメージですが、シェイプフードのメニューは「ビビンバ」「カレー」といった男性でも満足できるメニューがメインです。

SHAPEfood(シェイプフード)の特徴

商品第一弾は、普通のお米より糖質85%オフの「ヘルシーライス」を使用したメニュー。

ケトジェニックダイエットでもご飯を我慢することなく、糖質制限内でおいしくいただけます。

ヘルシーライスの主原料は大豆由来で、アミノ酸スコアが100という良質なタンパク質を使用。

野菜由来の食物繊維は1食分に5gを含み、血糖値の上昇を抑える嬉しい効果が期待できます。

メニューは「ビビンバライス」「キーマカレーライス」「中華飯ライス」「ルーローハンライス」の4種類。

食事のプロがおいしさを追求し、何度も試行を重ね、レストランクオリティの味に仕上がっています。

また、管理栄養士が監修をしているので、栄養バランス面も安心です。

注文はサイト内で簡単に完了することができ、仕事に忙しくて食事のメニューを考える暇がない男性でも、電子レンジさえあれば手軽にさっとおいしい食事が楽しめます。

まずはお試しの全メニュー4食セットがおすすめです。

・まずはおためし4食セット

¥4,720円(税込)

■セット内容

・キーマカレー

・ビビンバ

・ルーローハン

・中華丼

(各1食)

1回目のお届け以降は、いつでも解約、自動継続が可能です。

2回目以降の届けからメニュー内容の変更ができます。

SHAPEfood(シェイプフード)

無理のないケトジェニックダイエットで理想の体型を手に入れる

ケトジェニックダイエットは、食事制限の中でも食べられる食品が多いので、食事を楽しみながら実行できるダイエット方法です。

糖質制限ダイエットというと、ご飯やパンを全て我慢しなければいけないと思いがちですが、1日に取り入れる糖質の量に気をつけてさえいれば、過度な食事制限は不要です。

今の時代はシェイプフードのような、糖質を抑えたライスフードメニューもありますので、ご飯を我慢せずにおいしくダイエットを続けられます。

まずは1食分を糖質制限メニューにおきかえてみて、無理のない食事内容から始めてみませんか。

ケトジェニックダイエットをしっかり行えば、短期間で理想の体型に近づけるのも夢ではありません。

ぜひ、あなたのライフスタイルに合ったケトジェニックの食事方法を取り入れてみてくださいね。

Share

Related

関連記事

ダミー画像

今流行りのeスポーツにおすすめのゲーミングデバイス4種とは?

2022.07.22

ダミー画像

木から生まれたサステナブルなQINOソーダとは

2022.07.22

ダミー画像

腸内環境を整える?生菌サプリメント マイビオ

2022.07.14

ダミー画像

おいしい備蓄食を準備しよう 尾西食品/杉田エース

2022.06.21