HOME > LifeStyle > 北陸新幹線延伸で盛り上がる福井で伝統のそば作り ~海と山の雄大さを感じる~

北陸新幹線延伸で盛り上がる福井で伝統のそば作り ~海と山の雄大さを感じる~

「温故知新」仕事で新しいアイディアを生み出すなら、昔を知ることも時には大切ではないでしょうか。越前そばをはじめ、永平寺など、昔ながらの風景や文化が残る福井県。2024年3月16日には北陸新幹線金沢ー敦賀駅間が開業し、福井県と首都圏が新幹線一本で結ばれました。

今回は北陸新幹線延伸で賑わう福井県で大人の休日を過ごしてみませんか。日本海の海の幸に温泉を堪能すれば、仕事の疲れも取れ、新しいアイディアが浮かぶこと間違いないでしょう!

東京から『北陸新幹線』で降りたら、そこは北陸福井!

引用:https://www.photo-ac.com/

 2024年3月16日念願の北陸新幹線が石川県金沢駅から福井県敦賀駅までの延伸。東京駅から福井駅までは乗り換えなしで、最速2時間51分となりました。途中、車窓からは信州の山々、日本海が楽しめ、風光明媚な日本を感じることができます。県庁所在地にもなっている北陸新幹線の福井駅に降りれば、東京とは違い涼しさを感じることでしょう。

駅前には恐竜王国とも言われている福井県を象徴する大きな恐竜がお出迎え。駅の中の至る所に恐竜がいますので、子供に戻った気分で楽しめるでしょう。

【体験】福井駅から徒歩すぐにある『越前蕎麦倶楽部』でそば打ち体験

引用:https://www.photo-ac.com/

 関東の人だと、そばと聞くと長野県の名物という印象がありますが、福井県もまた、そばが有名な地域です。ただし、福井県のそばは「越前おろしそば」と言い、冷たいそばにたっぷりの大根おろしと関西風のそばつゆをかけて食べる福井スタイルが一般的。

そんな、越前おろしそばを堪能できるのが、福井駅から徒歩10分ほどにある「越前蕎麦倶楽部」。自分で打ったそばをその場でいただくことも可能です。そば打ちの経験のない方も、優しく指導をしていただけるので、安心してそば打ち体験ができます。たっぷりの大根おろしをかけた福井流の越前おろしそばをお召し上がりください。打ち立てのそばは、香りとのど越しが絶品ですよ。そば打ち体験は前日の17時までの受付となっていますので、予約をお忘れなく!

越前蕎麦倶楽部

<住所>〒910-0006 福井県福井市中央1-10-21

<営業時間>10:00 〜 16:00


体験時間は1時間ほど(試食あり場合は+30分)。

<料金>

250gの場合2500円(2人まで可能)

350gの場合3500円(3人まで可能)

500gの場合5000円(3人まで可能)

試食の場合+500円追加

<URL>https://www.fuku-e.com/experience/detail_5262.html

【観光】一度は訪れたい!自然の日本海の美しさを感じられる『東尋坊』

引用:https://www.togeikan.com/index.php

 越前おろしそばでお腹いっぱいになれば、日本海の絶景を感じられる東尋坊へ。福井駅から東尋坊へはレンタカーで回るのが便利です。東尋坊は日本海に面した断崖絶壁となっていて、雄大な日本海を感じることができる人気の観光名所。昔は毎日のように放送されていた数々のサスペンスドラマの舞台にもなっていて、少し懐かしさも感じるのではないでしょうか。駐車場から東尋坊への道には多くのお土産店や海鮮料理があり、浜焼きなど、日本海の海の幸を食べ歩きすることもできます。

晴れた日の東尋坊は、日本海に沈む夕日を見るのもいいですよ。

東尋坊

<住所>〒913-0064 福井県坂井市三国町安島64-1

<営業時間>24時間観光可能


<電話番号>0776-82-5515 東尋坊観光案内所

<URL>https://kanko-sakai.com/spot/k001/

【温泉】北陸屈指の温泉!あわら温泉でゆっくりとした時間を『あわら温泉 清風荘』

引用:https://www.seifuso.com/

 そば打ち体験と東尋坊で自然の恵みを感じたら、宿泊地のあわら温泉へ。あわら温泉は比較的新しい温泉で、明治16年、井戸を掘ったところ温泉が沸き出したことが始まりとされています。

 今回は数ある宿泊施設の中でも、露天風呂と食事で人気の『あわら温泉 清風荘』を選んでみました。露天風呂は北陸最大級の大きさを誇り、夕食は劇場型ビュッフェが新しくリニューアル。若狭牛をはじめ、甘エビに越前カレイなど、福井のグルメを堪能してみてください。老若男女問わずあわら温泉を堪能できると人気の宿泊施設で、思う存分温泉を愉しんでみてはどうでしょうか。

引用:https://www.seifuso.com/

あわら温泉 清風荘

<住所>〒910-4198 福井県あわら市温泉3丁目 803

<電話番号>0776-77-2500

<URL>https://www.seifuso.com/

【体験】パワースポット『永平寺』で座禅体験を!

引用:https://www.photo-ac.com/

 1日目は福井県の海側を巡ったので、翌日は山側へ訪れてみます。あわら温泉から車で40分ほどの距離にあるのが、曹洞宗(そうとうしゅう)の大本山永平寺。山門を通ると、そこは修行僧が日々修行をしている世界へ舞い込みます。永平寺では、日帰り参禅体験(坐禅)を1日3回予約不要で実施。座禅を受けることで、心も体もリラックスでき、仕事の新しいアイディアが浮かぶかもしれません。境内の通路は全て屋根があり、悪天候でも参拝ができます。

雨の日は霧が発生し、より神秘的に感じられるのも、永平寺の良さともいえるでしょう。

永平寺

<住所>〒910-1228 福井県吉田郡永平寺町志比5-15

<電話番号>0776-63-3102

<参拝時間>8:30~16:30(16時まで受付)

<坐禅体験>1日3回50分ほど 10:00~ 13:30~ 15:30~(予約不要で開始5分前までに受付をしておく必要あり)

<URL>https://daihonzan-eiheiji.com/

<料金>参拝料 大人700円 小人300円

福井で感じる北陸の愉しみ

引用:https://www.photo-ac.com/

 北陸新幹線が敦賀駅まで延伸し、活気にわく福井県。福井駅には新幹線開業と同時に新しくショッピングセンター『くるふ福井駅』もオープンしました。新幹線までの時間にお土産を購入したり、食事をして、福井旅をおさらいしてみるのもいいでしょう。北陸新幹線の開業により、注目されている福井県で古き良き文化を知り、日々の仕事の新しいアイディアを生み出す旅をしてみては。

(西野くに)

Share

Related

関連記事

山梨県甲州市|禅を通して己と向き合う宿坊体験

2024.05.13

砥部焼体験に新たな命が吹き込まれた道後温泉本館で!~温泉に浸かり文豪の気分を~

2024.04.25

奥京都で体験する:将大鍛刀場の玉鋼製の刀子型小刀づくり

2024.04.25

東京奥多摩天空の旅|御岳山宿坊で武者を想い、名水の酒に酔う。

2024.04.05