HOME > Business > 2軒目におすすめなお店5選 in 麻布十番

2軒目におすすめなお店5選 in 麻布十番

シガーの香りが心を緩める、愛煙家御用達のバーへ

今回は上司や役員と会食後、麻布十番で2軒目におすすめの、シガーが楽しめるバー5選をご紹介します。

・「Bar tellus」“喫煙目的店”を店主自ら謳う愛煙家御用達の静かなバー

引用:https://www.facebook.com/BarTellus

タバコを嗜む愛煙家にとって、禁煙の飲食店で行われる会食は、少し窮屈なものだ。

上司や役員に愛煙家がいるのなら、2軒目の店は好きなタバコやシガーが楽しめる店を選べば、心からリラックスしたムードになることは間違いない。

そんなときにおすすめなのが麻布十番のパティオ通りにある「Bar tellus」だ。

オーナー自ら「喫煙目的店」を謳うだけあって、シガーへのこだわりも並々ならぬものがあり、常に厳選した10種類のシガーを揃えている。

麻布十番の賑わいをよそに、地下へと続く階段を下りて扉を開ければ、心地よい静寂の空間が出迎えてくれる。

シガーライターの音を楽しみながら味わうのは、それぞれ100種類を超えるハードリカーやワイン、そして季節のカクテルだ。

気さくなオーナーバーテンダーに、好みのタイプのお酒やシガーを伝えれば、細やかに要望に応えてくれるだけでなく、ちょっとした冒険を提案してくれるのも楽しい。

ゆったりとしたボックス席も用意されており、胸襟を開いた上司や役員と語らうのにもぴったりの店だ。

【営業時間】

月曜日〜土曜日 18:00〜翌3:00

【定休日】

日曜日

【住所】

東京都港区麻布十番2-2-8 E高林ビルB1

【電話番号】

03-3454-0555

【決済方法】

クレジットカード 可(JCB、AMEX、Diners)

電子マネー 不可

【公式サイト】

https://www.facebook.com/BarTellus

・「BAR CENTIFOLIA」芸術性の高い絶品カクテルを味わいながら紫煙を燻らす

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13213226/

麻布十番駅から徒歩2分という立地にありながら、ビルの6階ということもあって隠れ家感が強いのが「BAR CENTIFORIA」だ。

隠れ家感の強いバーながらも、常に客で賑わっているのにはきちんと理由がある。

その人気の秘訣となっているのは、さまざまなカクテルコンペティションで受賞歴を持つ、腕利きのオーナーバーテンダーが作る、芸術性の高い絶品カクテルだ。

季節のフルーツを使った、目にも美しいカクテルの数々は、演出もエンターテイメント性が高く、その技術に魅せられて足を運ぶリピーターが多いのも頷けるはずだ。

また、アルコールが苦手な上司や、甘いものに目がない女性役員には、美しいパフェを用意しているのも見逃せないポイントだろう。

【営業時間】

18:00〜翌3:00

【定休日】

無休

【住所】

東京都港区麻布十番1-6-5 ラミューズ麻布十番ビル 6F

【電話番号】

03-3478-6228

【決済方法】

クレジットカード 可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー 不可

【公式サイト】

https://www.instagram.com/barcentifolia

・「Bar Be Spoke」シガーとマッカランの品揃えが豊富な、昭和な雰囲気のバー

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13150378/

麻布十番駅から六本木ヒルズ方面へ歩いて5分ほどの距離にあり、エントランスの照明もどこかレトロな雰囲気が感じられるのが「Bar Be Spoke」だ。

ドアを開けると重厚な1枚板のカウンターの片隅に、ヒュミドールがいくつかあるのに気づくだろう。

このあたりのバーでは、シガーの品揃えは随一と言っても過言ではない。

それもそのはず、店主はシガーマスターで、シガーに精通した人物でもある。

そのため、選りすぐりの新作シガーがいろいろ揃い、遊び心をくすぐる提案をしてくれるのも、シガー好きにはうれしいところだ。

また、レアなマッカランのコレクションも、ウイスキー好きには垂涎ものだと言えるだろう。

もちろん、上司や役員とシガーを楽しむのにうってつけのソファ席も用意されている。

シガーに合わせて作られるカクテルも絶品で、まさにシガー好きのための「ビスポーク」を提供してくれる稀有なバーだ。

【営業時間】

19:00頃~翌5:00

【定休日】

不定休

【住所】

東京都港区麻布十番1-5-2 伊東ビル 2F

【電話番号】

03-3479-3015

【決済方法】

クレジットカード 可(JCB、AMEX、Diners)

電子マネー 不可

・「栖」すべてが心地よい距離感を保つ、赤を基調にしたインテリアがしっとりしたバー

引用:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13123898/

麻布十番の駅から4分ほど歩いた、鳥居坂下の雑居ビルの地下にあるのが「栖(すみか)」だ。

地下にある扉を開けると、赤を基調にしたインテリアの店内で、オーナーバーテンダーが静かに出迎えてくれる。

フレッシュフルーツを使ったカクテルで、その技術を楽しむのもいいが、レアなシングルモルトを中心としたコレクションは、ウイスキー好きなら心躍るものがあるだろう。

グラスもヴィンテージの繊細なものを使っており、手にするときにちょっとした緊張感があるのも心地良い。

繁華街にありがちな、深い時間に馬鹿騒ぎするような酔客もおらず、すべてが心地よい緊張感と距離感で満たされている。

上司や役員とシガーを楽しむのにうってつけのソファ席は、半個室のスペースもあるので、プライベートな話も安心してできるだろう。

麻布十番を日頃根城にしている酒好きやシガー好きが、あまり人に教えたくないというのも納得のバーだといえる。

【営業時間】

月曜日~金曜日 19:00〜翌4:00

土曜日・日曜日・祝日 19:00〜翌2:00

【定休日】

年末年始

【住所】

東京都港区麻布十番1-5-10 アトラスビルB1F

【電話番号】

03-3403-9887

【決済方法】

クレジットカード 可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー 不可

【公式サイト】

https://www.facebook.com/barsumika/?view_public_for=190464824371532

・「西洋酒房 命乃水」日常の延長線上でくつろぎの時間を過ごせる和テイストのバー

バーでシガーを嗜むのは、どこか非日常的な雰囲気もあり、店によってはリラックスできずに緊張したまま時間が過ぎてしまうこともある。

緊張感を感じながら選りすぐりのお酒を楽しめるのがハレの日のバーであるとしたら、日常の延長線上にあるケの日のバーが「西洋酒房 命乃水」だろう。

バーとしては珍しく、店内には庭が設けられ、つくばいから流れる水音を聞きながらシガーを楽しむことができる。

掛け軸が掛けられたカウンターには、ゆったりと座れる肘掛け椅子があり、自然とリラックスした気分になるのも良い。

シガーが楽しめる店ではあるが、紙巻きのタバコは禁止になっているので注意が必要だが、香りを楽しむものであるシガーを吸う、満ち足りた時間をより良いものにするための配慮だと言えるだろう。

テーブル席もあるが、狙いたいのはあえて入口近くに設けられたボックス席。

つくばいの音を感じながらゆっくりとシガーを吸うことのできる、麻布十番の特等席だ。

【営業時間】

月曜日~金曜日 18:00~翌2:00

土曜日・祝日 18:00~24:00

【定休日】

日曜日

【住所】

東京都港区麻布十番3-4-10 小倉ビル1F

【電話番号】

03-3456-2488

【決済方法】

クレジットカード 可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー 不可

※シガーのみカード不可

【公式サイト】

https://inc-n-mzazb1997.wixsite.com/website-1

(井出玲子)

Share

Related

関連記事

ビジネスシーンで差をつけたい貴方に 梅田・難波エリアの小洒落たカフェ4選

2024.06.04

日本初の貴醸酒を醸造した酒蔵「榎酒造」GWには蔵開きも

2024.02.27

クリスマスパーティーにおすすめの気の利いた差し入れ|2023年

2023.11.30

今さら聞けない!2024年1月からの新しいNISAは何が変わるの?

2023.11.01